スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





↑ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

豚骨スープの牛モツ鍋

大阪にある、あるお店で食べたモツ鍋がとっても美味しくて

なんとか近いものができないかなぁーっと作ってみたモツ鍋です。

ただし、手間をかけずに・・・って事で豚骨ラーメンのスープの素を使って作ってみました。

1.jpg

1.鍋に豚骨ラーメンのスープ素の規定量の3倍ぐらいのお湯を沸かし、鰹節を入れて鰹だしを作る。

2.鰹だしに豚骨ラーメンのスープの素を入れて溶かす。

3.白味噌で味を調える。野菜を入れるので少し濃い目に。

4.スープの中に牛モツを入れて煮込みます。

5.煮込んでいる間に野菜などの具材を食べやすいサイズにカットします。
  ※この日は牛蒡、しらたき、豆腐、キャベツ、ニラを入れましたがお好みの具材でOKです。

6.4のスープと牛モツを鍋にいれ、カットした野菜などの具材をいれ、火にかけて野菜が煮えたら完成です。

2.jpg

辛いものが好きな方はスープに鷹の爪を入れると美味しいですよ。

豚骨スープに鰹だしが利いた、あっさりなようなこっくりのようなスープに、

プルプルのコラーゲンたっぷりの牛モツと野菜がとっても合います。

〆にはラーメンを入れても良いですが、おじやもおすすめです。

4_20090401194729.jpg

スープにご飯を入れて、溶き卵でとじて、たっぷりの小ねぎを散らして食べる・・・・。

5_20090401194739.jpg

コラーゲンたっぷりのスープを、たっぷり吸ったご飯に卵がやさしい美味しさです。





↑ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

スポンサーサイト

theme : 簡単レシピ
genre : グルメ

塩もつ鍋。

カレー鍋と共に作った塩もつ鍋です。


じっくり煮込んでやわらかくなった「もつ」と「たっぷり野菜」を塩のスープで食べるあっさりした鍋です。




塩スープの作り方。


1.みじん切りにした玉ねぎをフライパンでよく炒める。


2.炒めた玉ねぎに水を加え沸騰させる。


3.にんにくのスライスと鷹の爪の輪切りを入れ、鶏がらスープの素と塩をいれて味を調える。




具材の下ごしらえ。


*豚白モツ

1.白モツを鍋に入れ、水から茹でる。

2.沸騰したらモツをざるにあげ、鍋を洗って再び水から茹でる。これを3回ぐらい繰り返す。

3.モツを鍋に戻し、日本酒と水と生姜とにんにくのスライスを入れ、キッチンペーパーを落し蓋のようにのせて煮る。

(※日本酒と水は『1:1』モツがしっかりかぶる位の量を入れる。モツが空気に触れると硬くなります)
4.モツがやわらかくなるまでひたすら煮る。

(※この時はストーブの上で3日間ぐらい煮込みました。)



その他具材は

・キャベツ(白菜より水分が出ないのでスープが薄まりにくいです)→ざく切り

・ねぎ→薄い斜め切り

・水菜→5センチぐらいの長さに

・もやし

・ニラ→5センチぐらいの長さに

・エリンギ→手で裂く(包丁で切るよりも味がしみやすいです)

・舞茸→手で裂く

・ぶなしめじ

・大根→5センチぐらいの長さに切ってから、ピューラーで削るように薄くきる

・人参→5センチぐらいの長さに切ってから、ピューラーで削るように薄くきる

・ごぼう→ささがきに



カレー鍋同様具材はお好みで入れてください。


またこちらの〆はラーメンがお勧めです。ご飯を入れて雑炊でも美味しいとは思います。







↑ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

theme : 簡単レシピ
genre : グルメ

カレー鍋。

我が家に大勢の友達を呼んで行った鍋会で作った『カレー鍋』です。


具材は何でも合うと思いますが、この時はかなりの具沢山にしました。


またカレーには半熟卵があう!って事で大量に半熟ゆで卵を作り、


あらかじめ作ったカレースープに漬け込みました。


   


カレースープの作り方。


1.みじん切りにした玉ねぎをフライパンでよく炒める。


2.炒めた玉ねぎに水を加え沸騰させる。


3.好みのカレールーとめんつゆを加え味を調える。(めんつゆ以外にも鶏がらスープでも)



具材の下ごしらえ。




*半熟ゆで卵

1.半熟のゆで卵を作り、殻をむいて作ったカレースープに入れて1日おく。


*エビ餃子

1.生のエビの殻をむき包丁でミンチにする。

2.ボールにミンチにしたエビ、すりおろした生姜、みじん切りにしたネギをいれて混ぜ合わせる。

3.塩コショウ、ごま油を少々いれてさらに混ぜ合わせる。

4.餃子の皮に3.の種を包む。

(※餃子は包んで時間を置いてしまうと、皮が溶けてしまうので鍋に入れる直前に包んだ方が良いです)


*手羽先

1.フライパンに薄く油を引き、手羽先を皮の面から焼く。

2.両面に焼き色をつける。

(※鍋に入れるので中まで火を通さなくて良いです)


*鶏肉だんご

1.鶏肉の挽肉に、きざんだレンコン、すりおろした生姜、みじん切りにしたネギ、卵黄を入れて混ぜ合わせる。

2.塩コショウを入れて、さらに粘り気が出るまで混ぜ合わせる。

(※食べる時に鍋にスプーン2本を、使い鍋に落としいれる)


*新じゃが

1.新じゃがを茹でて皮をむく。

2.出来上がったカレースープの中に入れておく。


その他具材は

・キャベツ(白菜より水分が出ないのでスープが薄まりにくいです)→ざく切り

・ねぎ→薄い斜め切り

・水菜→5センチぐらいの長さに

・もやし

・ニラ→5センチぐらいの長さに

・エリンギ→手で裂く(包丁で切るよりも味がしみやすいです)

・舞茸→手で裂く

・ぶなしめじ

・大根→5センチぐらいの長さに切ってから、ピューラーで削るように薄くきる

・人参→5センチぐらいの長さに切ってから、ピューラーで削るように薄くきる

・エビ→食べやすいように皮をむいて、背わたをとる

・ほたて

・ポークビッツ


以上18種類の具材を入れましたが、具材は好みで入れてください。


色んな具材を入れることにより、さまざまなだしが出て、よりいっそう美味しくなります。


また〆には冷凍うどんを入れてカレーうどんにしたり、ご飯とチーズを入れてリゾット風にしても美味しいですよ。






↑ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

theme : 簡単レシピ
genre : グルメ

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

momo

Author:momo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
6709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
1218位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。